車査定が無料な理由って何?

車買取査定って何で無料でできるの?

現在行われる車の買取査定はほとんどの場合無料で行われるようになっています。

 

だからこそ気軽に業者を呼んで買取査定をしてもらうということが出来るようになっているわけですが、しかしこうしたサービスがタダであるということに疑問を感じる人も少なくありません。

 

この「業者からすれば買い取れるかどうかまだわからないのに、どうしてお金も取らずに来てくれるのだろうか」という疑問に対する答えは「営業活動の一種だから」というのが答えになります。

 

どのような会社の営業であっても、行く先々で常に商談をまとめられて契約が取れるということはありません。

 

 

基本的に営業というのはさまざまなところに行って、そこで話をしてチャンスがあればそれを掴んで契約を得るといった形になっています。

 

車の買取査定が無料で行われるのもこれが最大の理由で、呼ばれたところに行って査定をしてそこから商談を掴むといったことを目的にしているのです。もし車の買取査定を有料にしてしまうと、ほとんどの消費者は「それなら本当に売ると決めてから動こう」とします。

 

しかしそれだと当然査定依頼の件数は減ってしまいますから、買取業者は少ない依頼の中から取れそうな契約を探さなくてはなりません。

 

しかし無料にしておくと「今後売るかもしれないし、今のうちに価格を聞いてみよう」という動機を作りだすことが出来ます。

 

これによって買取業者はまだ売るかどうかわからないものの、多くのお客さんに会って買取の交渉が出来るようになるわけです。

 

また買取査定では料金を取らないというスタンスが一般化した現在であれば、有料で査定をしているとなるとそれだけでお客さんが来なくなるという理由もあります。

 

こういったい龍があるからこそ車の買取査定は無料で行われるようになっているのです。

 

車買取の評判 TOPへ戻る